大型プリンタ×クリアコート

タイルプリント

特徴

耐久・耐候性が高い
耐衝撃・耐摩耗試験済。 都内を中心に路面サインとして採用が急激に伸びています。
低価格
従来の陶板の約1/10程度の価格を実現。3年程度試算すれば、張替えの必要なシールと比べてもコスト安に。
安全性
路面・床は人が歩くため、滑り止め効果が必要ですが、表層にしっかりとした滑り止め加工があります。
滑り抵抗値(滑りにくさ)では、東京都の基準値は40BPNとされていますが、
このタイルプリントは濡れた状態で50BPN、乾いた状態で90BPNとなっています。
メンテナンス
10年程度はメンテナンスが不要ですので、長期間にわたり美しい見栄えを実現します。
(使用状況により異なる場合がございます。)
蓄光・反射・蛍光のバリエーション 短い納期
  タイルプリント 陶板 シール
耐久性 耐摩耗試験・耐衝撃試験済
10年程度メンテ不要
割れが発生する場合があります。

貼り替えが必要です。
(2、3年で貼り替え)

耐候性 耐候性試験機 10年照射テスト済 焼きこみの為、退色なし 退色前に、剥がれ等が発生
施工性 インターロッキング仕様 インターロッキング仕様 ゴムハンマーで叩く程度
価格 色数で価格の変動なし 色数で変動 色数で価格の変動なし
安全性 表層に滑り止め加工あり 素材に滑り止め加工あり 素材に滑り止め加工あり
納期 インクジェット出力での簡素化 1000℃前後の焼きこみ工程あり 出力+ラミネート加工のみ
備考 販売開始から数年たち品質・価格、共に
優位に、都内を中心に採用がされています。
数十年前からの路面サインの
レギュラー品でした。
喫煙条例などにより、多くの事例で
扱われてきました。

使用例

東京都内の路面を中心に、標識としてはもちろん、禁煙条例や歩行・自転車分離事業などのサインとして急激に普及しています。 

室内外を問わず、多くの案内パネルとして利用されています。室内での採用例としては病院・商業ビルなどの非常時の誘導サイン、
公共施設や歩道などの室外では誘導サインや禁煙区域の表示にも多く利用されています。

構造


button
お問合せこちらまで
メールでのお問い合せはこちら